八王子市の整体なら、女性の利用者多数・腰痛に強いすとう整体治療院(JR中央線西八王子駅から徒歩3分)

施術家歴25年の施術経験!すとう整体治療院

診療時間 土・日も診療しています!10:00〜20:00 休診日 月曜日・第2、第4金曜日 予約優先制

LINEでご予約

042-662-9825

「腰痛」の症状一覧

ヘルニア・坐骨神経痛

ヘルニア・坐骨神経痛

  • 病院での治療やリハビリでは改善しなかった方
  • 注射や薬には頼りたくない方
  • 他の整骨院や整体では効果が感じられなかった方
  • 手術を勧められたが迷っている方

椎間板ヘルニアとは

ヘルニアという言葉の意味は体の中の組織や臓器が本来の位置から脱出してしまうことを言います。

椎間板ヘルニアとは背骨と背骨の間にある椎間板というクッションの役目をしているものが正常な位置から飛び出している状態を言います。
飛び出した椎間板が神経を圧迫すると神経痛が出ます。
腰の椎間板が飛び出すと腰やおしり足に痛みやしびれが出ます。(坐骨神経痛)
首でヘルニアが起こると肩や腕~手に痛みやしびれが出ます。

では、なぜヘルニアが起こってしまうのでしょうか?
簡単に説明しますと、椎間板が飛び出してしまいやすい環境(生活習慣・お体のゆがみ)で無理な姿勢を続けると椎間板は負荷に耐え切れず本来の位置から飛び出してしまいます。

なぜ、すとう整体治療院でヘルニアが改善するのか?

椎間板が飛び出しやすい環境(ゆがみ)を土台である骨盤・股関節から無理なく整えます。
悪い生活習慣(姿勢)を正すことを的確にアドバイスいたします。
これらにより辛い痛みやしびれを繰り返さないバランスを提供いたします。

※排尿、排便障害がある場合は医療機関を受診ください。

他の治療院との違い

徹底的な問診・検査により痛みの原因を的確に見極めます。
いくつかある手技の中から、あなたにとって最適な方法を選び調整いたします。
日常生活での注意点をご説明いたします。

施術の流れ・説明

当院は魔法のようにどんな症状でも1回で治しますという治療院ではございません。慢性的な腰痛の場合、痛み自体は3~5回ほど通っていただくと変化を実感していただける場合が多いです。
まれに1回で劇的に痛みが取れる方はいらっしゃいますが、そこで治療を中止してしまうとまた同じような痛みを繰り返します。

カルテ記入

カルテ記入

お体の状態を詳しく問診

お体の状態を詳しく問診

施術

施術

どれくらい通えばいいのか?

まずは、上半身を支える土台(骨盤・股関節)を徹底的に調整していきます。
建物で例えると基礎工事をしっかり行わないと安定した建物が建たないと同じで、当院では徹底的に基礎工事(土台である骨盤・股関節の位置)を作り直します。
生活をする上での注意点・エクササイズなどのアドバイスさせていただきます。

個人差はありますが、始めのうちは週 1~2 回の施術を 4 週間ほど通院ください。

その後、土台が安定してきましたら治療間隔を 2 週間に 1 度にあけていきます。

最終的には 1 ヶ月に 1 度メンテナンス治療に来ていただければ安定した状態を維持できるようにしていきます。

「ヘルニア」症例一覧

ヘルニアによる右足のしびれとにぶい痛みの症例 58歳 女性

1ヵ月前から運転中や椅子に座っているときに右足の外側ににぶい痛みとしびれ。 整形外科では腰椎の4番5番の間の椎間板がつぶれているとの診断を受ける。   初回の施術 立位の姿勢で後ろから見ると、骨盤の高さが違い左右の方の高さも違っていました。 左右のお尻の筋肉の付き方も違い、ゆがんでいた期間がある程度長かったこ
続きを読む
コメントなし

ヘルニアで太もものしびれとお尻の痛みの症例 50代 女性

半年ほど前から両方の太ももの前側がしびれる。 腰痛とお尻の痛みもありMRI検査ではヘルニアと診断される。 この半年間は趣味のゴルフにも行けない状態でご来院されました。   初回の施術 痛みとしびれをかばうせいか真っ直ぐに立てない状態でした。 ヘルニアになった原因をご説明させていただき、お体の土台である骨盤、股
続きを読む
コメントなし

料金

お電話にて「ホームページを見た」とお伝えいただければ、
通常初回7,500円(治療費5,500円+初診料2,000円)のところ、開業12周年につき2,980円
(60%OFF!)で受けられます!

※当院は根本的に症状を改善するための治療院です。
 初めから1回しか通う気がない方はご遠慮ください。

症例

■ 八王子市 50代 女性

(今までの経緯)
30 代のころから慢性的に腰痛があり、ストレッチをしたりマッサージに行っていたが、その場は多少楽になるものの重苦しい痛みは常にあったようです。
4 か月前から腰の痛みだけではなく、右のお尻や太ももの後ろ側にも痛みが出てきて整形外科を受診。
椎間板ヘルニアと診断され、電気治療に 2 か月間、週 3 回ほど通うものの改善にはいたらず当院にご連絡いただきました。

(施初回の施術)
立位の検査で右足の痛みをかばうため上半身が左側へ傾いていることを確認していただき、模型を使って現状のお体の説明していただき施術スタート。
お尻付近の筋肉が硬くなり、太ももの後ろ側の筋肉にも硬さがありました。

これらの筋肉の血行不良を改善させて骨盤・股関節を調整させていただきました。

施術後はお尻のいたみが軽減したようでしたが、この状態が続くかどうかが不安な様子でした。

(2~9 回目の施術)
お腹側の筋緊張をゆるめてから、お尻、太ももの後ろ側の筋緊張をゆるめてから股関節・骨盤の調整をさせていただきました。

今まで受けてきた治療と違い、その場だけ楽になるのではなく持続してきているとの嬉しいご報告をいただけました。

(10 回目~現在)
1 ヶ月に 1、2 度のメンテナンス治療により、以前とは比べようがないほど楽に生活できていらっしゃいます。

ご予約・アクセス

診療時間:10:00~20:00(10:00~17:00 金曜日)
休診日:月曜日・第2、第4金曜日 *予約優先制/土日祝日診療

ご予約はこちら

診療時間:10:00~20:00(10:00~17:00 金曜日)
休診日:月曜日・第2、第4金曜日  *予約優先制/土日祝日診療

お電話からのご予約
042-662-9825
インターネットからのご予約

■ JR中央線 西八王子駅南口から徒歩3分