八王子市の整体なら、女性の利用者多数・腰痛に強いすとう整体治療院(JR中央線西八王子駅から徒歩3分)

施術家歴25年の施術経験!すとう整体治療院

診療時間 土・日も診療しています!10:00〜20:00 休診日 月曜日・第2、第4金曜日 予約優先制

LINEでご予約

042-662-9825

頭痛と眼精疲労に苦しむ女性49歳の症例

初回

パソコンでの仕事が多く目が疲れやすく頭痛が起こることもしばしば。

眠りも浅く、常に寝不足気味。

ホットアイマスクなどで目を温めると楽になるそうです。

目は脳が表面に突出した部分といわれるほど脳と密接な関係にあります。

目を温めて楽になるということは目や脳の血流が悪いとも言えます。

この方の場合も長時間によるデスクワークで目の血流が悪くなり、結果として目や脳の血流が悪くなって眼精疲労や頭痛が起こると推測できます。

まずは、お体の土台である骨盤(仙腸関節)を調整させていただき、脳を栄養する椎骨動脈(首の後ろ側)の流れを良くするために首の後ろ側の筋肉をゆるめ首の骨のゆがみを調整。

初回はこれで終了。

立っていただくと視界がすっきりしたと驚いた様子でした。

 

2~4回目の施術

週に2回のペースで通院していただきました。

土台である骨盤(仙腸関節)と股関節を調整し、首の筋肉の血流を良くして首のゆがみを調整させていただきました。

徐々に目の疲れやすさは減り、頭痛も薬を飲むほどでは無くなってきました。

 

5~11回目の施術

週1回の施術でご来院いただきました。

土台である骨盤、股関節のゆがみは減り、とてもバランスよく立っていらっしゃるのが印象的でした。

目の疲れはあるものの、頭痛はしなくなり仕事にも集中できるようになってきたとの嬉しいご報告をいただきました。

 

院長からひと言

現在も施術を月に2度ほどのペースで継続されています。

普段の姿勢に気を付けていただき、運動不足もあるそうなので、なるべく歩くようにアドバイスさせていただいております。